変わらないものなんてないんだね

主にaccessのことをきもちわるく語るブログ

初めまして。内乱出のアクセス担です

内乱出のアクセス担は一生新規!※言ってみたかっただけです

続きを読む

Google スプレッドを使って、1年間毎週浅倉大介のNEO AGE CIRCUITに投稿しよう!

私には夢があった……NEO AGE CIRCUITに1年間毎週投稿することだ……
2015年の挑戦は3週投稿出来なかった週があった……2016年は投稿していない週の方が多かった……2017年はaccess25周年だから、なんとしても成功させたかった……そこで、Google スプレッドを使って投稿を管理してみたら、1年間毎週投稿することが出来たのだ!そして2018年も、この記事を書いている今現在、毎週投稿出来ているのである!
毎週投稿したからと言って、名誉がある訳でもないし、採用率が上がる訳でもない。でも達成すると自分すごい!!!!!という気持ちになれて、とても気持ちいいですwということで、Google スプレッドを使って、1年間毎週浅倉大介のNEO AGE CIRCUITに投稿する、投稿管理術を記事にしました。

Google スプレッドで管理するにいたるまでの経緯

私は何でもログに残したいタイプなので、投稿するときはiphoneのメモ帳orPCのメモ帳に打って保存してから投稿していました。ですがメモ帳に残しているだけだと、いつ投稿したのか分からない→今週投稿したか分からない→投稿を忘れるとなってしまいます。そこで以下のことを管理したいなと思いました。
①いつ投稿したか分かること
②どんなことを投稿したか分かること
③管理表はiphone・PCどちらからも閲覧できること
最初はエクセルで管理しようかなと思いました。ですが③をするなら、PCのみで閲覧可能で、iphoneでは見ることができません。ということで、PCでもiphoneでも見れるGoogle スプレッドを使うことを決めました!
ついでに以下も管理したいなと思いました。
④どのぐらいの文字数が読まれるか知りたい
⑤採用率も記録したい
⑥毎週投稿したかビジュアルですぐ分かるようにしたい
これを踏まえて、以下のことを行いました。

Google スプレッドを使って、投稿を管理しよう!

※基本的なエクセルの知識があることを前提としていますので、かなりおおざっぱな説明です。
まずは、gmailアドレスを取得して、Google スプレッド→空白を選択して新しいブックを作ります
f:id:Jkis_Navy:20180524230809p:plain

シート1の1行目のA列に投稿日、B列に採用日、C列に文字数、D列に投稿内容を書きます。
投稿したら、2行目以降のA列に採用日とD列投稿内容を入れていきます。
毎週NEO AGE CIRCUITを聞いて採用されたら、採用された投稿行のB列に、採用された日付を入れます。
2行目のC列には「=Len(D2)」という数式を入れています。この数式で文字数が分かります。この数式は投稿する度コピーペーストしていきます。
f:id:Jkis_Navy:20180524230840p:plain

これで
①いつ投稿したか分かること
②どんなことを投稿したか分かること
③管理表はiphone・PCどちらからも閲覧できること
④どのぐらいの文字数が読まれるか知りたい
は管理出来ます。
後は
⑤採用率も記録したい
⑥毎週投稿したかビジュアルですぐ分かるようにしたい
が管理出来れば完璧です。


左下の+ボタンを押してシートを増やします。
f:id:Jkis_Navy:20180524230938p:plain

シート2の1行目A列に投稿日、B列に採用日、C列に投稿件数、D列に採用件数、E列に採用率を書きます。
2行目のC列の「=countA(A:A)-1」、D列には「=countA(B:B)-1」、E列には「=D2/C2」という数式を入れておきます。
そして、採用率が知りたくなったら、シート1のAB列を列ごと選択し、シート2に貼付けると、投稿件数、採用件数、採用率が分かるのです!
f:id:Jkis_Navy:20180524231013p:plain
これで「⑤採用率も記録したい」は達成しました。次は「⑥毎週投稿したかビジュアルですぐ分かるようにしたい」です。

G〜M列でカレンダーを作ります。
日付の部分は2行目のG・H列に「1/1」「1/2」を書いて、両方とも選択して右下を引っ張る→3行目のG・H列に「1/8」「1/9」を書いて、両方とも選択して右下を引っ張る→2,3行目のG〜M列を選択して右下を引っ張るで1年分簡単に出来ます。
f:id:Jkis_Navy:20180524231035p:plain

カレンダーの一番「1/1」のセルを選択→クリック→条件式書式を選びます。
f:id:Jkis_Navy:20180524231057p:plain

条件付き書式設定ルールが出てくるので、範囲に適当をカレンダーの日付があるセルを指定(今回はG2からM8)、セルの書式条件で「カスタム数式」を選択、数式は「=COUNTIF($A:$A,G2)>0」を記入、書式のスタイルは自分が付けたい色を選択→完了を押すと……
f:id:Jkis_Navy:20180524231113p:plain

投稿した日に色がつくのです!これで「⑥毎週投稿したかビジュアルですぐ分かるようにしたい」も達成しました!
f:id:Jkis_Navy:20180524231125p:plain

実際の管理方法

投稿したら、投稿日と投稿内容を書き込みます。土曜日はNEO AGE CIRCUITを聞いて、採用されたら採用日を入れてきます。これは先ほど説明した通りです。
Google スプレッドで管理で何が良かったって、土曜日にNEO AGE CIRCUITを聞く時に、このブックを開く→最後の投稿日を見て今週投稿していないと気づく→急いで投稿するということが出来るようになったことですwおかげさまで2017年の投稿の54週中32週が土曜日の投稿でしたwですが土曜日にGoogle スプレッドを確認する→投稿するというクセがついたので、1年間毎週投稿出来たのだと思います。
あとGoogle スプレッドはipnoneにアプリを入れれば見ることが出来るので、ライブ帰りにラジオを聞きながらでもチェック出来るのも良かったです。2017年は現場が多かったからね……w
繰り返しになりますが、毎週投稿したって、名誉がある訳でもないし、採用率が上がる訳でもないです。でも毎週土曜日のNEO AGE CIRCUITがもっと楽しみになったし、自分やるじゃん!という自己満足感が半端なかったのでwぜひ、1年間毎週投稿するのを目標としている方は(いるのか?!)試してみてください!