変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

kis-my-calling!という狂気を受け入れられるようになったらあなたもきっとキスマイファン

という持論があります(笑)あれは楽しい曲ですが、一般人が聞くとただの狂気ですw

キスマイさん、ツアーお疲れさまでした!私は横浜申し込んで全部外れていけなかったです!横浜だけ申し込んで当たると思った甘すぎるジャニヲタです!愛が足りないですね!
さて。今回のツアーでは久しぶりにkis-my-calling!を披露したそうですね。kis-my-calling!はキスマイの自己紹介ソングのような曲です。メンバーの頭文字をコールしたり、ポップで愉快な曲調から、ファンの間で人気の曲でした。しかし、なぜかデビュー後披露されることがほとんどなくなってしまいました。デビュー前の楽曲がCD音源化されるなか、kis-my-calling!はなりませんでした。何故だ……とファンの間で謎が謎を呼んでいたkis-my-calling!でしたが、今回のツアーで久しぶりに披露されたのです。

今見るならこのDVDで見れると思います。代々木の方です。

ということで、記念に1年半前(2011年12月)にインタビューズで答えたkis-my-calling!のいいところをはてダにも再び書こうと思います。当時のノリの文をちょこっと修正しただけなので、だいぶ今とテンションが違いますがご愛嬌ということでw





kis-my-calling!は動画サイトでトリコロール衣装を来てローラーなしでパフォーマンスするverを見たんですが、始めて見た時の感想は「これはヒドいwww」でした。
最初の円陣で「!!」と衝撃を受け
「ki きたやま!」のところで「自己紹介ソングかよwww」と笑い
「にっかちゃんだよ〜♪」で戦慄を覚え
ふじきたしかどういうメンバーか紹介されてなくて「ひでぇwww」と感じ
「心清らかで純朴な好青年です」で「嘘だろ!」とツッコミを入れたら
「なんちゃって!」で「ですよね〜^^」と苦笑いし
「神々が降りてくるよ」で「かみがみがwww降りてくるよwww」と壮大に吹き
「お願いプリーズ」で「願うだけかよ!」と再びツッコミを入れ
間奏の振付けが楽しそうだが「これでいいのかよwww」と思い
「言葉がもつれてカミカミカミカミ」で「カミカミカミカミ」とまた再び壮大に吹き
二回目の「にっかちゃんだよ〜♪」で再び戦慄を覚え
最後のラインダンスが揃ってなくて「最後までこれかよwww」という印象を残して
私の初コーリンは終わりました……

とにかくつっこみどころが多かったです。
だけどこの「これはヒドいwww」感がとても癖になるんですよね。
その「これはヒドいwww」感に可能性を感じるんですよね。
うまく言葉に表すことはできませんが、「なんでも出来ます、やります、僕ら!」みたいな。




歌詞的にもつっこみどころ満載で、今までのいろんなきすまいの歌や物語が布石になっての逆説的なkis-my-calling!ってところが好きです。
始めて見たときは「心清らかで純朴な好青年です」ってところが気になりました。
私はfire beat出のきすまい担だから、それまでのきすまいのイメージはセクシーとかちょい悪でした。
でもそのイメージと真逆の「心清らかで純朴な好青年です」って歌うんですよ!嘘だろ!って思いますけど、だからこそ印象に残るんでしょうね。
あと「神様女神様、チャンスをください!」っていうところとかも。
「壁を蹴飛ばすんだ、夢を引きずり出せ」とそりゃもうギラギラした表情で歌っていた彼らが、笑顔で「神様女神様、チャンスをください!」と神頼みしているんです。
さらには「人生の意味なんてのは、考えたことないけど」ってところも。どう考えたってその年でアイドルやってるんだから人生の意味を死ぬほど考えているはずなのに「考えたことないけど」っていうんです。

そんな今までのきすまいと逆説的な歌詞から、きすまいが幅広いアイドルであることを提示するにとどまらず、一生懸命アイドルをやってるってことが伝わってくるのがたまりません。
そして「アイドル星から来たアイドル」じゃなくてどっちかというと一般人よりなんだけど、一生懸命アイドル頑張ってるんだぜ!という泥臭さというか、「kis-my-calling!みたいに明るく歌っていかないとやってられないんだよ!」と感じられるところがいいです。
一般人とアイドルの狭間にいるきすまい。全部虚構って分かっている前提で、それでもコーリンを楽しく歌っちゃう感じ。
ちょい悪ぶってるけど純朴って言っちゃう明るいところもある。けど純朴っぽくない(笑)。精一杯努力してるけどそれが実るとは限らないから、神頼みしちゃうっていうところが一般人。人生について考えているけど、俺らアイドルだから考えてないって言っちゃう。
今までのセクシー系も虚構。でもコーリンも虚構。それでも僕らはアイドルします!Everybody Go!でいうと「誤解されやすいけど、俺たちも馬鹿じゃないんだよ」っていう感じ。
全部虚構だと分かった上でアイドルしてます!というのがコーリンから伝わってきて、それがきすまいらしくていいな〜って思います。



しかし私の友達の一般の子に見せた時「これはヒドい」とドン引きする人もいましたが、「これはヒドいwww」と面白がってくれる人もいました。上手くいけば大ヒットで話題に出ると思うのでぜひMステなんかで披露して欲しいものです。
もちろん衣装はデビューコンサートのオープニング衣装ですよ(笑)!たまちゃんのホットパンツ!で、にちゃんに「キスマイコーリングという曲がヒドすぎる 件www」というスレが立てられてまとめブログでまとめられて、「きすまいおもしれーな!」っていろんなところで話題になるのが私の夢です(笑)





って今も思っています(笑)