変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

スパマロット 2/21昼公演 ネタバレにならない程度の感想

公式でネタバレしないでね!wと言われてるので、ネタバレしない程度の感想を……


初めての赤坂ACTシアター

会場に入り階段下にスパムちゃん(くん)が迎えてくれる!かわいい!写真をとる時に撮りやすいように静止してくれるスパムちゃんはプロ。

初めての赤坂actシアターに!前に書いたInstaPlaceアプリを使ってドヤ顔ツイートするをやってみた!けれど、InstaPlaceアプリ使わなくても赤坂ACTシアターにいると分かってしまう写真である。失敗。

全体的感想

とっても面白かった!!!!!!!実は福田さんの笑いがあまり得意ではないので楽しめるか心配だったんだけど、全然大丈夫でした!福田さんの笑いもあるけれど、全編それだけじゃない。原作付きだからかコメディのお決まりな笑いもあるよ。そういうことで心配でためらっている人がいたら、もったいないのでぜひ見に行って欲しい!
セットにも衣装にもお金かかってて、1幕見ただけで、1万円でもお釣りくる。出演者と渋谷や電車の広告、テレビと、まずそこでお金かかっているはずなのに!さらにさらに、衣装は作り込んであるし*1、セットもすごい!値段単体で見ると1万円は高いな〜となるけど、値段以上のものが見れます。
福田さんには本当に感謝するばかりです!ヒロヲタとしては、ロビン卿としてもいろいろやらせてもらえてるし、歌ったり踊ったりヒロとして楽しめるところもたっぷり。ホントありがとうございますとお礼がしたい……

私が貴水さんを好きになって見に行った舞台って必ず若者と対になる役だったんですね。ラインハルトに対するオーベルシュタイン、若手ホストに対する木月、竹千代・衣笠丸に対する摩多羅神。立てられるものだったり、敵対されるものだったり。相互語感で成り立つ関係。だから一味として対等になる役って大丈夫かな?と心配していたんですが、全然そんな心配いらなかった。一味の中の一人として存在していた。

今まで私が見てきた舞台って若者がメインで、若者だからこその、「のし上がってやる!」とか、「これにかけているんだ!」というある種の切迫詰まった感があった。私は少年や青年が好きだから、その切羽詰まった感じに夢中になってた。でもスパマロットは全然違った。出演者はベテランばかりで、地位もポジションも獲得してる人だった。その人たちが余裕を持って、舞台が好きなんだ!スパムが好きなんだ!と演じていた。それがすごいと感じました。ナンセンスな笑いをするってその余裕さが必要なんだなって気付きました。じゃないとあんなに思い切ったことできないもんね。コメディだからこそ、レベルが高くないとできないんだなって思ったのがスパマロットでの大きな発見でした。

役者感想

ユースケさん:TVのまんまだった。芸能人がいるっ!って思った。
マギーさん:ボケとツッコミの両立すごい。歌がうまかった!
なるしさん:ムロ式動画の印象だと寡黙な方なのかな?と思ってたんだけど、ホントいろいろすごかったwww女の子をエスコートする姿が紳士でハートを射抜かれました……
ムロさん:かわいすぎた。本当かわい過ぎた。ハート射抜かれた。あの天使衣装最高です……
ひらのあやちゃん:かわいかった。細いのに声量凄くてびっくり。スケスケ衣装の時、興奮しました(最低)
みながわさん:とってもパワフル!ヒロにツッコミを入れてくれてありがとうございました……入れてくれなかったらあの人何してるんだろうで終わってたw
ゆうやくん:お若いのに笑いの部分しっかり任されててすごい。あのメンツの中で臆することなくガンガンいける度胸がかっこ良すぎる。男前。ダンスうますぎる。

ヒロ感想

ヒロが最初に出てきた時に何かに憑依されたようだ……って思ったんだけど、最後まで分からなかった。そして終演後に気づいた。あれはショタが憑依したのだと……w覗き込む動作、うなずく動作、見渡す動きすべて子供のようだった。子供のような動きするヒロはとってもかわいいです!でも、見た目は45歳だし、歌ったり踊ったりする時の体の大きさは大人を感じる。なんだこの感覚は?!となったw新しすぎるw子供ような動きは演出なのか、ヒロ自身が作り出したのか、気になりますね……でもあれほどためらいもなく憑依できるってホントすごいって思いました。普通あそこまで思い切って出来ないよ!

ジャニヲタだから踊りの特徴を見ちゃうんだけど、ヒロはかなり顔の表情をつけながら踊っていました。ニコニコしたり驚いたり表情が豊か。あと自分の歌パートじゃなくても歌ってます。腕を上にあげたら顔も上を向く。腕を下に向けたら顔も下を向く、ダンスを楽しんでる感が伝わってくるw俗にいうシャカリキダンサーである。女性ダンサーとペアの時は、めっちゃ目を見て踊ってます。楽しいね!踊るの楽しいね!と語りかけるように……子供みたいだ……w*2あれは見てる側もなんか楽しい気持ちになれるダンス。

笑いに関しては……一つの滑り芸というかw心配性だから、あの反応、動き、寒くない?浮いてない?大丈夫?と見ていて思ってしまったのが私の反応w私が過剰なだけなんだけどねwアフタートークとかある程度しゃくがあれば面白いことはなせるけど、瞬発的なギャグセンスというものはあまりない気がするから*3、実はすごくドキドキしてみていましたwでもそういう瞬発的なギャグがいるところは免除されている気がするwうまく使っていただけたなぁとそこでもまた感謝……。とかいろいろ考えましたが途中で他ヲタはそんなに気にしてないんじゃないか?ということに気付き、平気かなと思いましたねw

といろいろ心配するのは私が心配性だからであって、スパマロットはすごく面白いし、ヒロヲタとしてはヒロを生かしたところが見れるので、絶対行った方がいいです!

パンフ読んだら、また感想変わってくるだろうから追記しよう……

*1:綾ちゃんの衣装はどれもラインストーンできらっきら。ムロさんのポスター衣装も刺繍がちゃんとされているし、その上にラインストーンが乗ってるし

*2:他の人のダンスの特徴も見てみた。ゆうやくんは伸びやか。指先まで伸びる。顔は正面向いてることが多い。マギーさんは役柄コンパクトに踊るの。皆川さんは動きの最後にアクセントつける

*3:いや、そこで飯食ってるわけじゃないのでないのが普通なんでしょうけどw