変わらないものなんてないんだね

主にaccessのことをきもちわるく語るブログ

2019年1月14日TPDビギナーのための入門編感想

TPDビギナーのための入門編に行ってきました!超久々2018年3月11日のリリイベ以来のTPDちゃんでした。
ニワカもいいところだけど、ほんとおおおおおおおおおおおおに感動したので、感想を残します。
私のTPDちゃん歴は逆光×礼賛でリリイベに行きまくって好きになる、単独ライブは2回行った、リリイベは必ず1回は参加していたけれど、2018年はほとんど行けなかったという感じです。現場記録はこんな感じ
自分を客観視するための現場履歴 - 変わらないものなんてないんだね

一番好きなのはいさきちゃん。
前半はライブ中に取ったメモをツイートしたもの、後半はライブ後のツイートになります。きっもちわるい感想ですので、不快に感じたら読むのをやめてくださいね!

セットリスト

メモをツイートしたもの

・ビギナー公演ということで、ななちゃんとかほちゃんが前説。そしてOPはダイアモンドは傷つかないだ〜〜〜〜〜〜(´;ω;`)ブワッロリコンショタコンの私は、最近のTPDちゃんのお写真を見てみんな大人っぽくなっちゃった……少女のTPDちゃんが好きだよ……と思っていました。でもね!1曲めからその思いはぶっ壊れました!!!!!!少女ゆえの不安定さがないことがうれしいと思えるなんて、今までの私じゃありえなかった!TPDちゃんは私の価値観を変えました!!!!大人になったTPDちゃんのダイアモンドは傷つかない最高や!!!!!!少女性にばかり価値を見出していた私はバカだった!!!!一曲めから感極まって泣く〜〜〜〜涙腺ガバガバじゃ〜〜〜〜涙腺ガバガバなのは脳の老化です!!!!!
・今までのダイアモンドは傷つかないは、「傷つかない」と歌うことでそれを信じられるって感じだったんだけど、今日のはもう「ダイアモンドは傷つかない」ということを知っている感じだった。そして歌うことで信じていたあの頃の自分丸ごと慈しむような優しさがあった……
・久しぶりに見たTPDちゃんはダンスも歌も超安定していて上手くなっていた!!!!
・MC。かほちゃん「ダイアモンドは傷つかないは2013年一番最初に練習してお客さん前で披露したから思い入れがある」ななちゃん「結成前にレッスンがあって、メンバー1人が踊ってみんなが前で見てるっていうことをした。みんな怖かったwその時はまだ仲良くなくてwあかりが尖っていた頃w」
・私がリリイベに行きまくってた逆光×礼賛の時によくやっていたリアレンジが聞けて嬉しかった〜!FIREは特にカップリングだったからいっぱい聞いた〜思い出が蘇ってきます〜!
・10代に罪はないでふたばちゃんが「私だけが10代になっちゃいました〜!」と言っていて、うるっとくるワイ
・Hey,Girls。私は初めて聞いたんだけど、イントロからこれは名曲だったって感じだった。「誰とも比べないで」「どんな夜でも自分らしく超えてみせるよ」「未来の自分を迎えに行こう」という歌詞をとても楽しそうに歌っていて涙腺崩壊。涙腺ガバガバなのは脳の老化です!!!!(本日2回目)
・私が見ていた間に、辛いことや苦しいことがあったかもしれない。でも今こんな楽しそうに歌えるところにたどり着いてよかった……
・私がTPDちゃんを見ていたのは逆光×礼賛リリイベのころでした。逆光×礼賛は彼女たちは自分自身を信じられていてとても楽しそうに未来を見ていたようでした。だけど純愛カオスリリイベの時、彼女たちは自信を無くしているように見えました。彼女たちは自分でない何者かになろうとしているように見えました。逆光×礼賛とは違う彼女たちの姿が印象に残りました
・それから私は1stアルバムのリリイベに行きました。中野ライブに行きました。そこで私は「誰とも比べない、自分自身の幸せ」をTPDちゃんは見つけたんだと思いました。でも私には純愛カオスで見た自分以外の何者かになろうとする姿が印象に残りすぎていて、リリイベに行く頻度が減り、その印象が勝ってしまいました
・でもその印象を完璧に無くしたのがこの日聞いたHey,Girls!でした。Hey,Girls!は自分を肯定する曲です。TPDちゃんは真に「誰とも比べない、自分自身の幸せ」を見つけたんだと思いました。大人になるというということは自分を肯定することです。「誰とも比べない、自分自身の幸せ」を見つけることです。それがHey,Girls!に詰まっていました。そしてそれが歌詞だけのうわべだけじゃなく、根拠を持っているように感じるのは、TPDちゃんがいつも前向きで頑張ってきていたらかだと思います。自分を肯定し、誰とも比べない自分自身の幸せを得て、こんな楽しそうにこの曲を歌っているのが嬉しい……(´;ω;`)ブワッ
・これが、「ダイアモンドは傷つかない」で感じた大人にななることへの喜びだったんだと思います。この公演でロリコンショタコンの私は、ロリやショタじゃなくなった先に待っているのは、自分を肯定し「誰とも比べない、自分自身の幸せ」を見つけて、楽しく幸せに行きれる未来なんだと思えるようになりそうです。これって私的にすごい進歩!
accessもそうだけど、自分の好きな人が心から楽しそうに、幸せそうにしていることがとてもうれしいの……(´;ω;`)ブワッ
・アンコールでドリーミン聞けたのがうれしかった〜!かほちゃん「デビューする前にもらった初めてのオリジナル曲」ななちゃん「自分たちの曲だ〜ってうれしかったよね」。ドリーミンかほちゃんが仮歌を入れた。楽譜を渡されて一つ一つ夜な夜な高校生なのに読んだらしい……えらかったね……(´;ω;`)ブワッ ななちゃん「一から作るのって大変だよね」

ライブ後のツイート

・Jumpin' Up!初めて聞いた!これすごいとおるちゃんっぽい!→調べたらとおるちゃんだった
・Hey, Girls!初めて聞いた!これ超いい曲!作ったの誰や!!!!→調べたらats-さん。ヒロソロに続いてお世話になりますm(_ _)m
・さっそくHey,Girls!ダウンロードして聞いてるけど、名曲すぎて電車の中で泣きそうだよ……自分を肯定する素晴らしい曲だ……そしてその肯定はこの曲に根拠があるように感じるのは、TPDちゃんがいろんなことがあっても前向きにずっと頑張ってきたからだよね……
・私はアイドルは物語が楽曲を作るし、楽曲が物語を作ると思ってるんだよね。Hey,Girls!はTPDちゃんが本当に自分を肯定できるようになったから出来上がった曲だし、Hey,Girls!を歌うことによってこれからずっと「どんな夜も私達らしく超えてみせる」んだろうな……(´;ω;`)私はオトナになるということの1つに「自分を肯定する」ということがあると思います。このHey,Girls!はTPDちゃんのコドモへのピリオドだ。これでTPDちゃんはオトナへと変わったのだ……!!!!
・Jumpin’ Up!は笑っちゃうぐらい大ちゃん(プロデューサー期)リスペクトで笑うwww自重しないとおるちゃんwwww

Hey, Girls!

Hey, Girls!