変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

すごい?!浅倉大介まとめ

去年の有吉反省会での「フクロウ好き」、今年の危ない夜会での「天体マニア」と、地上波ポップ(と表現していいのか?)な部分を取り上げられることが多かった浅倉大介。ポップな部分も一つの魅力ですが、すごいところもあるのよ、という動画をまとめました。

レジ打並みの速度、即興曲作り

即興曲作り。当時(95年だと思われます)はシーケンサーに打ち込んで曲を作ることが多かったのです。その打ち込みのスピードが早いのです。1分10秒から本番です。

現代版、即興曲作り

シンセサイザーの歴史を即興曲作りが2013年になったらどうなる?人の声を録音してその場で即興曲作りです。即興曲作りは17分40秒から。その前はシンセの歴史を語ります。

シンセサイザ―を暴走させる浅倉大介

浅倉大介は高校生の時、楽器屋のバイトでシンセを暴走させいて遊んでいたらYAMAHAに引き取られ、シンセサイザーの開発に携わったり、セミナーをしてたりしていたのです。



これがシンセサイザーの開発に携わっていた時の話です。

シンセサイザーの紹介ビデオに出ていたこともありました。多分20代になったばかりです。1:00〜、8:45〜、20:57〜、33:17〜に出ています。