変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

【ライブ会場メモ】横浜bayhall会場レポ〜Seq Virus 2014-2015 Special Countdownに参加して〜

新年あけましておめでとうございます!休み休みなブログですが、今年もよろしくお願いします!
さて、浅倉大介さんのカウントダウンイベント、Seq Virus 2014-2015 Special Countdownにいってきました!
ここは、2015年accessの春ツアー(4/11(初日)、4/12)の会場でもあるんですよね。ということで、どんな会場か残しておきます。
今回のカウントダウンイベントでの印象なので、accessのツアーだと変わることがあるかもしれないので、参考程度にしてくださいw

横浜bayhallのHPはこちら
http://www.bayhall.jp/

立地

駅から歩く。結構歩く。公式では元町・中華街から15分歩く、とありましたがそれより歩いた気が。道はそんなに分かりにくくないけど、結構歩く。
会場近くには、ホーズム(http://www.shimachu.co.jp/shop/kanagawa/202.html)の中のご飯やぐらいで、他にはそんなにないと思います。時間に余裕があるなら、中華街で観光してから行くと楽しいと思います。ただし、中華街に行くと、中華街→元町・中華街駅に戻る→会場行くで、結構歩きますw
整列するところは海辺だからかなり寒いです。でも、夜だと、横浜の観覧車とか、ランドマークタワーとか夜景がとっても綺麗。
帰りはタクシーで帰ったんですが、ワンメーターにちょっとぐらいで、あっという間に着きます。タクシーで帰るとすごい楽だったw

整列

これはスタッフさんによって違うと思うので今回はこうだったという報告です。ホールとなりの駐車上に100番単位でざっくり並ばされます(細かい順番とかで並んでとか指示はない)。会場になったら60番台ぐらいまでは番号ごとに呼び込みがあります。60番台以降は10番単位で呼ばれる感じでした(今回はぎりぎり2桁だったので、それ以降はどうなってたかは分かりません)。

ロッカー

ロッカーは階段を上がって、2階の会場に行く通りにあります。だからロッカーに荷物を入れることによる時間のロスはあまりないかも。ただ数は150個とちょっと少なめ(今回はロッカー使ったのでクロークのことは分かりません)。

会場内

左右端に柱が大きいの2本あるんだけど、これが結構邪魔そう。でも段差が3つあるので見やすいところポイントはあるはず。でもやっぱり柱邪魔そう。あとステージが低いので見にくそうだなぁ……と印象あり。キャパは700人らしいです。今回は合計何人入ったかは分からないのですが、フォロワーさん情報によると600番台のチケットを持った人がいたらしいです。なのでキャパよりちょっと少ないぐらい?の人数が入っていたはず。それで結構密集感があった感じでした。でも押し合いで苦しい!っていうことはなかったです。もうちょっとはつめれそう。
何を間違ったかキャパを700人だと思っていました。1100人が正しいですね。となると、今回600人入っていたとしたら、さらに500人入る……となるとかなりぎゅうぎゅうですな……覚悟していった方がいいのかな……

ドリンク

ドリンク代は500円。開演前にペットボトルの水を歩き売りしてくれてるお兄さんがいた(水を頼んでしまったので、その他ドリンクのことは分からず)。場所は場内入ってすぐです。終演後に押し寄せたら、混みそうで、出口ふさいでしまいそうかも?

グッズ

グッズは入場してすぐ、1階のところで売ってます。今回は長机3つぐらいのスペースで売ってました。ちょっと狭いかな?と思ったけど、いつもこのぐらいだったかも。キャパが少ないから、14年の越谷ほどは並ばないと……思いたい。終演後は、グッツ列(階段に並ぶ)と、返りたい人がごっちゃになってしまう感じ。出来れば開演前に買っていった方がいいかも?

参考になれば嬉しいです〜!楽しいaccess春ツアーの始まりが迎えられますように!