変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

スパマロット 3/1東京千秋楽 ネタバレにならない程度の感想

またまたパシャリw会場においてあったスパム人形と、私の大好きなのるるんとノッテちゃんとw
f:id:Jkis_Navy:20150301235333j:plain

インスタプレイスも撮りました。やっとインスタプレイスの意味がある写真が撮れましたw

カーテンコール

千秋楽ということで、福田さんがアンサンブルの方、出演者の方一人一人にコメントをしてもらっていました。
まずはアンサンブルさんから。
福田さん:鈴木さんは今回初めての舞台なの!\えー?!/ パンフで見たら95年生まれ!19歳?!若い!すごい!
ロビン卿の歌歌う高原さん:^^どうも!うんことちんこの歌の人です! 客席爆笑w

優也くん:大阪も福岡も体はって頑張ります!
ムロさん:ムロです!ミュージカルはこれが最後です!w2度とやりません!w絶対でません!ご安心を!w
皆川さん:特になんもないです。大阪も福岡も惰性でやります!怪我しない程度に!
マギーさん:2度目のものを新鮮にやるのは難しいんですよ。でも初演の4人がどんどんボケてくれて、新しい3人が新しい風を吹き込んでくれるから出来たんです!3人に拍手!→ユースケさん:座長かよふざけんな! 福田さん?:ユースケなら大丈夫だよw
ヒロ:大阪も福岡もうんこもらして頑張りますっ!(ハイトーン)愛してるよ!→福田さん:投げキスもやるらしいよ! ヒロ、投げキスする。誰かに対したことないなwと突っ込まれていたw
綾ちゃん:公演の度に東宝のミュージカルに出れるんだろうかって思ったんですがwヘンな顔で、ヘンな声ですみませんw大阪福岡もユースケさんのセクハラに耐えて頑張りますw
なるしさん:オナラが出そうなのでこの辺で……w
ユースケさん:今日で108回目を迎えたこの舞台ですが、もろもろの事情で打ち切りです。突然の千秋楽となりました。でも終わりません。大阪福岡が残っているからです!\パチパチ/ 皆さん死なずに生きぬてください。闇があっても光の方を選んで進んでください。
そして何故か突然の ユースケさん:ムロツヨシ。涙の断髪式 ムロさん、座り始めるw マギーさん:ノープラン同士のぶつかり合いだよ〜?!w ウダウダになって流れてましたw
トリプルアンコで、みんな出てくる。ユースケさんだけカツラ外してしまっていましたw

カーテンコール、すごくよかったです……アンサンブルさん一人一人の言葉もあったし、最後までみんならしかったw福田さんの人柄って素晴らしいんだなぁって思いましたね(小並感)

全体感想

・今日のお客さんはとにかく温かかった。手拍子して、いっぱい笑って。お客さんによってこんなにも違うんだ。舞台はナマモノだなって改めて感じた。
・結構みんな声がかれかけていて。きっと体力的にも大変だと思う。でも笑いは辛いところを見せると笑えなくなるってはまぐちぇ先輩が言っていた*1。みんな辛いとは見えなかった。だから私たちは爆笑出来るんだよね。
・笑わせることに対しても一生懸命さがなくて、一生懸命さも笑える一生懸命さだった。そういうことをなんなくこなしてるところが本当にレベルの高い人たちばかりだなって思いました(小並感)
・ユースケさんが「皆さん死なずに生きぬてください。闇があっても光の方を選んで進んでください」って言っていたけれど、スパムの演者さんがあんなに大変そうで難しいことを、何ともないよ!楽しいよ!と演じてることこそ、まさにそれだったのかも。
・ムロさんのハーバート王子かわいすぎる……こう、いじめたくなっちゃうかわいさwホントにかわいすぎる。キュート!!!!!!!!!!!!!
・優也くんに感動した話。優也くんちょっとだけ声がキツそうで。でも1幕の綾ちゃんとのデュエットのシーン。双眼鏡でガン見していたんだけど、そんなことみじんも感じさせず、大きく口を開けて思いっきり歌っていた。姿に胸打たれて若さっていいなぁ……って思いました。歌ってる姿が、困難なんてないし!っていう若者の不敵さ・挑戦する心で溢れいて、もうなんか若さっていいなぁって……いや私も優也くんとたいして年変わらないんですがwでも私は若さを放棄しているから。だからこそ、頑張っている優也くんがかっこよくて胸打たれて涙したんだろうなぁ。その後もね、2幕のあの優也くんの解説シーンにて、マギーさんに「オレはお前を甘やかさないと決めた!」と言われていたけれど、本当に甘やかされてなくて。笑いを求められ、それでちゃんと先週より断然に面白くなっている。求められていることをそれ以上で超えていってるだなぁって……もうなんというか、優也くんという若者がかっこよすぎて!!!!!!!!若者って無限の未来が広がっているな!!!!!って思いました。優也くんに胸打たれた東京千秋楽でした……
・黒い騎士の黒い玉っていってたけど、あれ下ネタだよね?!
・皆川さん→なるしさん「本番前に必ずうんこに行くおじさん!」 なるしさん「おまえもだろ!w」 この下り面白すぎたw
・マギーさん「なるしさんには14歳になる思春期の娘がいるです」 この下りもワロタw

ヒロについて

・今日は客席が温かかった。だから1曲1曲手拍子が起こったんですね。で、です。最後にヒロが踊るシーン。あそこでも手拍子が起こってね。手拍子の中で嬉しそうに楽しそうにニコニコ笑って踊るヒロを見たら、認められてよかったねぇ……と涙が止まらなかったwスパムで泣くとか場違いすぎるw
・いや、今までも認められていたかもしれないけれどw前回見た先週土曜日の公演は私は(←ここ重要)扱い持て余されてない?!浮いてない?!大丈夫?!って見る度心配になっていたわけです。でも今日は違った。よかったね、認められてよかったね!と思ってみていた。
・そのダンスを踊るシーンではお客さんに認められた!と思った。衛兵のシーンは共演者さんに認められたって思いましたね。皆川さんに遠慮なしにバシバシお尻叩かれていて(いや、叩く比較対象がムロさんになると遠慮あるんだけどw)。遠慮がないって、スパムにとっては一員になったっていうことだよね……!と!
・先週の土曜日は、正直その動きどうなんだw寒くない?!wって私は(←ここ重要)思うこともあったんだけどw、今日はなかった。共演者さんが上手く扱ってくれるのが大きいだろうけど、ヒロ自身が工夫してきたっていうのもあるんだろうね。きっと笑いにおける動きって、ほんのわずかでも寒かったり面白かったりに変わるんだと思う。口で説明するのが難しいぐらい小さい差。それを詰めてきているヒロが頑張ったなぁって思います。こんな小娘(娘でもないかw)にそんなこと言われたくないだろうけどw
・以下は突然のデレ期シリーズ↓
・コメディだから、歌ってる時も、面白い動きをする、ハイトーンで変な声だすなんだけど、たまーにあの舞台で歌うヒロタン(ビブラートするために大きな口開けてふるわすあの感じ)になるからドキッとするからやめて欲しいw嘘ですwやめないでw
・あと、前もいいましたが、全員で歌う時もヒロは上のパートを歌ってることが多いから聞きわけやすいわけですよ。あと今日声大きくなかった?!wいや私はうれしいだけど、いいの?!ってぐらい大きかったよねwでもドキドキするんだ……ヒロの舞台声……
・舞台で聞こえてくる、ヒロの歌声が好きです……思えば、ハマるきっかけとなった内乱篇の劇中歌Searching for the lightで聞こえてくるヒロの声に惹かれていたなぁ……


・あとね、私ヒロのダンスも好きなんですね。ちょっと変動きではあるけれど、体の軸がぶれない。そしてしゃかりきダンサー。しゃかりきダンサー好きにはたまらん……*2楽しそうにニコニコ笑うヒロ……ヒロのダンスは見てるとこっちまで楽しくなるの……
・私にデレ期をもたらすスパマロット怖い……

*1:大事なことは濱キスから教わったキスマイヲタ……

*2:私の好きなジャニーズのダンサー聞きたい?!河合郁人山本亮太、橋本涼だよ!分かりやすいね!このネタは私しか分からないね!