変わらないものなんてないんだね

はてなブログに変えました。一生新規の内乱出のaccess担によるブログ

たかみさんの生い立ちについてまとめてみた ※ソースは「ご指名ありがとうございます」

もし私のように「最近たかみさんを好きになったの……!どういう生い立ちなのか知りたいな!」という方がいらっしゃった時のために、たかみさんの幼少期からアクセスさん再結成までの生い立ちを、箇条書きでまとめてみました。ソースは「ご指名ありがとうございます」です。

ご指名ありがとうございます

ご指名ありがとうございます


(^-^)<ここから!


中1で老舗児童劇団に入る

最初からサウンドオブミュージックのミュージカルにでる

続いてピーターパンにも出る

中2の時にNHK開局何周年記念番組のドラマに出る。共演者に緒方拳さんとか。フィリピンでロケ

それ以外にもちょこちょこドラマに出たり、CM出たり

バンドがやりたくなっちゃって、高2の始めで劇団を辞める

バンドはロックより打ち込み系がやりたかった。周りはみんなブルーハーツとかボーイとかだった

親に「将来は必ず音楽をやるんだけど、その道を探るための時間も必要だから大学受けさせてくれ」といって受けて上京

いろいろなつてでプロデューサーにひっかがり、HOTSOXとしてデビュー

「みんな夢を掴むために東京に集まってきてて、それゆえに喧嘩も絶えなかったわけ。そのなかでも、俺は一番年下だったから、結構のほほんとしてはいたんだけど」


LAでライブもやってテレビも出たし取材も結構受けた

1〜2年活動していたけれど、気づいたらプロデューサーがいなくなっていた

事務所移籍

四人囃子の岡井さんに世話してもらう

ソロ名義でサーキュレーションフラワーを出す

「でも毎日のように"世界観がちょっと違うんですよ"って話をしていたけど(笑)ほんとにガッチリ音楽作ってくれる人を探してくださいと言い続けたてんだよね」


TMNエキスポツアー見学

あさくらさんとの出会い

Dtrickからのアクセス結成

アクセス活動

アクセスさん沈黙。

「アクセスはある意味、ビジュアル的なものがフィーチャーされていたゆにっとだと思うんですけど、ファンのみんなとは精神的な繋がりもあったと思うんだよね。ポジティブは世界観の共有と言うかさ。とにかくそこに対して純粋な気持ちでいたかったんですよね。今思えば、それは俺が若過ぎたのかもしれないけれど、自分たちが打ち出したものには100%責任を取るべきだと思ったんですよ。だから、世界観が変わっていくことをうけいれるのは、無理だったんですね」


事務所戻る

「(次の展望について)考えてなかった、全然。取り立ててビジョンがあったわけじゃなかったね、正直な話(笑)」

何から始めた?

「想いを伝えたかった。大事なのはハートだよね、みたいな。そいういう部分を出してくて、ビジュアル的なものに相反するものをやってみたかったのかもしれないですね」


「メッセージ性の強い音楽をやっていて、それを追求していったらどんどんディープな方にいっちゃったね、ものの見事に(笑)「WALL」のあたりは、ポジティブを求めるが故の倒錯に陥ったりしていたよ。社会の不条理みたいなのを自分が正せるんじゃないか?!みたいに本気で思ったりしたからね」


最終的に事務所を移籍

「事務所と毎日言い争っていた感じだもん」


今の事務所を紹介してもらい、移籍。音楽活動と平行してミュージカルなどをやりつつ、今(2005年)に至る


ここまで>(^-^)

とても見にくい!!!!!!!もし、私のようなアクセスさん新規の方が、たかみさんを知る手がかりになったら嬉しいです……